前へ
次へ

家庭教師の魅力を再発見できる

限られた時間の中で勉強をするならば、家庭教師を利用しましょう。
授業概要を確認したり、定期的にペーパーテストをしたり、成績の確認も担います。
家庭での学びであるので、集団教育とは違います。
また、教育機関とは違い単位を落とすこともありません。
必要な試験があれば、パソコンで受験させてくれます。
各ターンの成績をチェック、もちろん生徒も成績を把握した上で、次の履修計画や修得計画を立ててくれます。
質問も時間をかけずに解決できます。
生徒同士でディスカッションすることは家庭では無理がありますが、限られた時間を第一に考えるのならば、家庭教師をつけるのがベストです。
家庭にいながら動画授業もありです。
理解度を高めるには質疑応答が要、それが短期集中型ならばなおさらです。
のんびりタイプならば、テレビを見ながら勉強をすることもあるかもしれません。
家庭教師いわく、集中して一気に片づけさせるという時間の確保に努めるカリキュラムを組むようです。
その生徒の性格を逆手に、刺激的な指導法を展開しています。
周囲とのスキル差、足並みを揃えるのが苦手、こうしたお子さんにもつけてみてはいかがでしょうか。

Page Top